[真空ジェシカ]ガクは青山学院大学経営学部出身のインテリ芸人!学歴と経歴について

[真空ジェシカ]ガクは青山学院大学経営学部出身のインテリ芸人!学歴と経歴について

今年もM-1グランプリの季節がやってきました。

今回は応募数が最多の8540組がM-1グランプリ2023にエントリー。

その中でも注目を集めているのがお笑いコンビ 真空ジェシカ

厳しい戦いの中、3年連続で決勝に進出しています。

今回は、真空ジェシカガクさんについて紹介します♪

目次

[真空ジェシカ]ガクのプロフィール

名前       ガク
本名川俣 岳(かわまた たける)
生年月日1990年12月3日
年齢33歳(2023年12月現在)
血液型B型
出身地神奈川県
身長172cm
体重71kg
趣味・特技漫画、乃木坂46、妖怪の知識
所属事務所プロダクション人力舎
担当ツッコミ

元々「ガクカワマタ」という芸名で活動していましたが、2020年の8月に現在の芸名「ガク」に改名しています。

金髪にマッシュルームカット、丸眼鏡がトレードマークのガクさん。

現在の髪型にしている理由をインタビューで明かしています。

――「ファイナリストの中で自分たちが一番○○だ!」……「○○」に入るのは?(自分たちの強み、持ち味はどこだと思いますか??)

川北:いちばん見た目が変わったことですね。

ガク:確かにね。川北は髪型を変えたんだけど、なんでその髪型にしたの?

川北:最近ハゲ治療を始めたんです。通常はハゲを隠そうとするんでしょうけど、逆にハゲの人がやらないような髪型にすることによって、頭皮をだましている段階なんです、今。

ガク:何言ってんの?

川北:こんな髪型をするっていうことは、頭皮がハゲてないんじゃないかって思いこんで、むしろ髪の毛が生えてくるんじゃないかって思ってるんです。

引用元:TVer PLUS

実は薄毛を隠す為だったなんて驚きですよね!

相方

相方はボケ担当の川北茂澄(かわきたしげと)さんです。

川北さんは、髭と長い黒髪がトレードマーク。

ガクさんいわく、川北さんのことを「同世代で1番面白いヤツ」と思ったそうです。

2人共見た目のインパクトが強く、良い意味で強烈な芸風なので面白いです。

M-1グランプリ2022では8組中6位という成績でしたが、しっかりと爪痕を残していました。

スポンサーリンク

[真空ジェシカ]ガクの経歴

お笑い芸人界で実力派と言われている真空ジェシカ。

ガクさんの経歴について調査しました。

STEP
2011年 コンビ結成

ガクさんは玉露Gメンというコンビを組んでいたが解散。

川北さんはお笑いのプロに行く可能性があるガクさんを誘い、コンビを組む。

当初は「川北コンビ」という名前だったが、「真空ジェシカ」に改名する。

STEP
2011年 学生芸人として活躍

「第1回漫才を愛する学生芸人No.1決定戦」で決勝進出。

 大学生M-1グランプリでも準優勝を勝ち取るなど、大学生ながら好成績を残している。

STEP
2012年 人力舎に所属する

就職活動をしていたが、希望していた全社の選考から漏れてしまう。

そのタイミングで人力舎から声がかかり、所属が決まる。

STEP
 2020年〜2022年 AUN〜コンビ大喜利王決定戦 優勝

8組がトーナメント式で戦う大喜利の大会。

見事3年連続優勝を果たす。

STEP
2021〜2023年 M-1グランプリ3年連続決勝進出

2021年は5位、2022年は6位という成績を残した。

歴代決勝進出ランキングは9位となっており、ベテラン芸人のかまいたちや、見取り図と並ぶ。

STEP
2023年 テレビ朝日「ジェシカ美術館」がスタート

コンビで初めての冠番組となる。

M-1グランプリ2021からテレビの出演が増え始めた真空ジェシカ。

  • 有吉の壁
  • 相席食堂
  • ダウンタウンDX
  • ゴットタン

以上の他にも、人気のある番組に出演しています。

テレビ出演の他にも様々な分野で活躍中です。

  • 単独ライブ
  • ラジオ
  • YouTube
  • CM

刺激的な内容も多い真空ジェシカですが、面白いのでぜひチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

[真空ジェシカ]ガクの学歴

ガクさんの学歴についても気になるところですよね。

ガクさんの学歴について調査しました!

出身小学校:横浜市立網島小学校

ガクさんの出身小学校は横浜市立網島小学校です。

小学校時代は受験の為、慶應対策コースに通っていました。

ガクさんが反抗期を迎えた為、家族との会話は「はい」か「いいえ」で済ましていたそう。

その反面、学校では卒業文集の「面白い人第1位」に選ばれるほど人気者でした。

家庭では反抗期から抜け出すタイミングが見つけられなかったガクさん。

ラジオではお母さんに感謝の気持ちを伝えていたそうなので、現在は仲が戻ったのかもしれませんね。

出身中学校:青山学院中等部

残念ながら第一志望校の慶應に落ちてしまい、青山学院中等部に入学したガクさん。

しかし、青山学院中等部は偏差値が70の難関校です。

第一志望ではないとはいえ、受験を乗り越えて入学したガクさんでしたが、入学式では馴染むことができなかったことを明かしていました。

ガクさんいわく底辺グループに所属し、部活は入らず帰宅部。

そんな中学生時代の積み重ねが今のネガティブキャラに結びついたそうです。

出身高校:青山学院高等部

ガクさんの出身高校は青山学院高等部です。

偏差値は72ですが、中学受験をしたのでそのまま内部進学をしています。

中学生時代と同じく帰宅部だったガクさん。

「バイト内で恋愛ができるらしい」という理由でファーストフード店のバイトをしていたことを明かしていました。

高校では底辺グループを抜け出して人気グループに所属し、充実した高校生活を送ることができたそうです。

高校生時代からお笑いに興味があったガクさん。

特にお笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさんに憧れ、舞台に通っていたこともありました。

当時はかなり痩せていた野田クリスタルさん。

ガクさんいわく「ガリガリでもこんな面白い人がいるんだ」と感じ、芸人を志すようになりました。

現在の野田クリスタルさんの写真です。

現在の野田クリスタルさんは当時の面影がないほどムキムキなので、憧れなくなったそうです。

出身大学:青山学院大学経営学部

ガクさんの出身大学は青山学院大学経営学部です。

偏差値は65ですが、高校入学と同様に内部進学をしています。

大学時代は2つのサークルに所属していました。

  • 軽音楽サークル
  • お笑いサークル「ナショグルお笑い愛好会」

サークルの他にも、よしもとクリエイティブカレッジの総合コースに通うなど、充実した大学生活を送っていたようです。

お笑い芸人よりも裏方に回りたいと思っていたガクさんでしたが、在学中に真空ジェシカを結成しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回はお笑いコンビ 真空ジェシカのガクさんについて紹介しました。

面白くて実力がある上に、高学歴なんてすごいですよね!

M-1グランプリ2023で良い成績を残してくれることを期待したいです♪

あわせて読みたい
[真空ジェシカ]ガクは結婚していない!Aマッソ村上と不倫関係に!?歴代彼女や好みのタイプについて調査 M-1グランプリに3年連続で決勝進出しているお笑いコンビ「真空ジェシカ」をご存知でしょうか? 独特なボケと、キレのあるツッコミが人気なコンビです。 ツッコミ担当は...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次