JAL機炎上、ペットは大丈夫?最低2匹は乗っていて助からなかった!ペットを飛行機に乗せるルールに変更を求める声殺到!

JAL機炎上、ペットは大丈夫?最低2匹は乗っていて助からなかった!ペットを飛行機に乗せるルールに変更を求める声殺到!

2024年1月2日に、新千歳発羽田行きの日本航空(JAL)516便が、海上保安庁の航空機と衝突するという大事故が発生しました。

幸いJAL機に搭乗していた乗務員や客は全員避難でき無事でした。

しかし、乗っていたペットは大丈夫なのか?無事なのか?心配している声が多いです。

今回は、飛行機でのペットの取り扱いや今回のケースでペットが乗っていたのか、どうなったのかを調べました。

目次

日本航空(JAL)が衝突、機体が炎上

2024年1月2日、新千歳発羽田行きの日本航空(JAL)516便が、海上保安庁の航空機と衝突するという大事故が発生しました。

海上保安庁の航空機は、1月1日に発生し大地震により被災している新潟へ支援物資を届ける予定だったそうです。

JALに搭乗していた乗客、乗務員、パイロットなど全員無事に避難できましたが、航空機に搭乗していた方の6人中5人は亡くなってしまいました…。

本当に痛ましい事故です。

スポンサーリンク

日本航空(JAL)に乗っていたペットは大丈夫?ペットは2匹乗っていた!

乗客の無事は報道されていますが、ペットは大丈夫なのでしょうか?

心配する声が多く寄せられています。

実際、今回の事故にあった機体にはペットは搭乗していたのでしょうか?

調べたところ、残念ながら最低でも2匹乗っていたと言う情報が見つかりました…

JALのCAの母がいるという書き込みと、Xでの書き込みからして「2匹」乗っていたのは確かなようですね。

規則上、貨物室から助け出すことはできないので、亡くなっているとのこと。

犬か猫かそれ以外の動物だったのかは不明ですが、飼い主の方からすると家族同然でしょう。

悲しみは計り知れませんね。

とても胸が痛みます。

スポンサーリンク

飛行機でのペットの扱いはどうなる?ペットと一緒に乗る方法

通常、ペットは「貨物扱い」となります。

そのため、ケージに入れて客室とは別の飛行機下(後方)にある貨物室に乗せられます。

また、一緒に座席に乗せたいという方は飛行機代にプラス5万円を支払えば、同じ客室に乗せることができます。

ですが、規則上、緊急事態の際はペットを含めた手荷物は一切持ち出せないことになっています…。

触れる距離にいて、一緒に連れ出せないなんて酷すぎますね…。

どうにかして、ルールが変わらないものでしょうか?

このことから、ペットを飛行機で移送させるのはやめようと誓った人が多いようです。

貨物室に入れられること自体もかわいそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の大事故で、ペットを飛行機に乗せることについてルールに疑問をもつ声が多く上がりました。

ルールが変わってくれることを切に願います。

亡くなった方やペットたちのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お笑い番組、ドラマやアニメ、漫画を見るのが好きです♪
感想や考察などを記録していきます。
トレンドな話題についても書いています。
ゆっくりお楽しみください♪

目次